【片頭痛.com】〜効果的なツボ〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
henzutuu21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link






ここでは偏頭痛(片頭痛)の対処法について、効果的なツボを詳しく説明しています。

偏頭痛の対処法として、あるツボを指圧することが効果があるとされています。そのツボは以下の通りです。

@合谷(ごうこく)・・・人差し指と親指の骨が合流するところから、少し人差し指寄りに位置します。別名「万能のツボ」と言われるほどあらゆる効果を持つツボです。

A百会(ひゃくえ)・・・頭のちょうどてっぺん、頭頂部に位置するツボです。乳児の頃はまだ骨が繋がっていない凹んだ部分です。押すと頭の芯に響きます。リラックス効果があり、精神安定に役立ちます。頭痛以外にも便秘などに効果があるとされるツボです。

B風池(ふうち)・・・耳の裏側の尖った骨のすぐ奥にあるくぼみ辺りに位置します。頭痛以外にも目や鼻、手の疲れに効果があるとされるツボです。

C天柱(てんちゅう)・・・頭と首の境の髪の生え際辺りに位置します。風池のツボと同じく頭痛以外にも目や鼻、手の疲れに効果があるとされるツボです。

D肩井(けんせい)・・・首の付け根から指3本分、ちょうど乳首から真上に位置します。頭痛以外にも肩こりや歯の痛みに効果があるとされるツボです。

E三陰交(さんいんこう)・・・三陰交は足の内側でくるぶしの少し上、膝から足底の3分の1に位置するツボで、頭痛以外にも胃腸や泌尿器の不調、むくみや冷え性などに効果のあるツボです。その他女性であれば月経、男性であれば精巣といった性別特有の不調にも効果があります。


⇒ 治し方について

⇒ 薬による治療


sponsored link



copyright©2014  【片頭痛.com】〜偏頭痛の原因や症状や治し方〜  All Rights Reserved